脳梗塞後遺症

今日は当治療院の訪問治療を受けられてるご利用者さんが、どのような方が多いのか書かせて頂きます。

 

前回の保険利用の適応疾患6疾患についてお伝えしましたが、高齢者の方は他にも疾患をお持ちの方がほとんどです。

 

脳梗塞後遺症の方もけっこうな数の利用者さんがいらっしゃいます。

麻痺側は関節が硬くなり可動域が減少する「関節拘縮」の状態になることが多いです。

 

当院の施術者は脳神経外科のリハビリテーション室での勤務経験がありますので、関節拘縮に対する関節可動域訓練、運動療法、歩行訓練等もあわせて行うことが可能です。

 

無料体験で一度施術を受けて頂くのが、おすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA